スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【石垣島】思い出のプライベートビーチ付きカフェ【その3】

プライベートビーチ2

御神崎をブラブラし終わり、駐車場に戻ると
何処からともなく素朴なお兄さんが現れて
近くでカフェやってるので良かったら寄ってって下さいと
これまた素朴で腰の低い感じにチラシを渡して帰っていきました。


せっかくなので急いでないし・・・覗いてみることにしました。

行ってみると周りになーんにもないところに、一軒家がぽつん・・・・

お店じゃなくって家でしょ!w
っていうかこんなところに住んでるんだ!

声をかけるとご夫婦で喜んで向かえてくれました。

そして案内された席は
家の裏手にあるプライベートビーチに用意された
たった二席のカフェ・・・

プライベートビーチ

カフェっていうか
カフェっていうか
プライベートビーチにお邪魔させて貰ったっていうか(笑

目の前に広がる

プライベートビーチ3

青い海

・・・

すてきすぎるぅー(涙
こんな風景独り占めですかぁ〜
そりゃお客さん呼びたくなっちゃうよねー(涙

誰もいないし、きっと来ないし
らんぷちんも解放して、お茶がくるまで自由に散策

プライベートビーチ4

余りの気持ちよさに、もう今日はここにずっといてもいいかなと思っちゃいました。

プライベートビーチ5

入り江を囲む岩に洞窟みたいに穴が空いてたりするんですけれど
カフェのお兄さんが言うには、そこには神様が住んでるんですって。
昔使ってた祠みたいなのも見られました。

そんな話を聞くとなんだかますます癒されるっていうかぁ〜
ほんとに素敵な場所でした

プライベートビーチ6

ジュースも美味しかった。


cafe uganzaki では貝で作った手作りアクセサリーも置いてます。
記念にらんぷちん用の首飾りゲットして帰ってきました♪

スポンサーサイト

【石垣島】御神崎【その2】

御神崎

飛んで飛んで・・・石垣島レポ再開してみました(汗

旅行3日目、石垣島2日目 島巡りとなりました。
待ってましたの快晴!
12月クリスマス間近で26度です〜♪
来た甲斐あったわー

御神崎2

らんぷちんも笑顔♪

団体ツアーでないので、朝もダラダラと準備をし
とりあえず、かの有名な川平湾に行ってみっかーと車を走らせましたが
10分も走らないうちに、生ジュースの看板につられて
ノープランで横道に入り込み・・・・

行けども行けども店も何もないけどー?みたいな
畑ばっかだよー、大丈夫?この道どこいってるの?みたいな

そして分けも分からず辿り着いたのが、この灯台のある「御神崎(うがんざき)」でした。

御神崎3

海がめちゃくちゃ綺麗・・・(涙

青いよぉ〜
こんな海、北海道にない・・・
きっと北と南の海は
別の物でできてるんだ・・・


ところで帰ってから知りましたが、
ドラマの撮影にも使われるような有名な観光スポットでした(笑)
御神崎の神様良く知らなくてごめんなさい

御神崎4

シーズンオフなので誰もいなかった・・・
らんぷちんものびのび観光・・・♪

【石垣島】島に到着【その1】

石垣到着

沖縄旅行の続きです。

おばあと会った後
らんぷちんと再び飛行機に乗って石垣島へ!
実はあたしも母も沖縄本島には一度旅行の経験がありました。
でも二人とも(もちろんらんぷちんも)石垣島は初めてです。

石垣島の小さな飛行場が
島にきたなぁーって雰囲気を盛り上げてくれました。
沖縄本島から1時間くらい南下してます。
気温も少し本島より緩い・・・

いいないいな♪
南に来たって感じがしてきました!
オラわくわくしてきたぞ!

レンタカーのお店で車の手続きしてから、お宿に向かいます。
車の手続きが済んだ時点で、もう15時くらいになっていました。
まずは宿に行って、らんぷちんを少し解放してあげないとね。

道中は車通りも少ないし
田舎道って感じだし
時々ジャングルみたいな木のトンネルをくぐりぬけたりする石垣島の道

「やっぱり島はいいねー!」

と歓喜の声をあげる親子(笑)


石垣到着2

この日から3泊4日は、名蔵ヴィレッジ(→こんなところ)にお世話になりました。
市街地から車で15分くらい走ったところにあります。
着いた日はあたし達以外はお客さん居なかったけれど
次の日からそれでも2組ほどが利用していました。
やっぱりオフシーズンだねぇ〜

用意されていた部屋はベッドが3つもある広いお部屋。
ホテルと違って、至れり尽くせりなサービスは無いけれど
ペットがいても余り細かい規則はないし
お家感覚でのんびり過ごせるいいお宿でした〜♪
ここにして良かった☆
周りにお店が無いので、買い物は市街地まで出かける必要があるのですが
車ですぐいけちゃうので
我が家はまったく問題を感じませんでした。
母は次に石垣島に来たとしても
またここに泊まりたいと言っておりました(笑)

石垣到着3

宿の前はすぐ海になっています。
さっそくらんぷちんとお散歩

引き潮の時間で遠浅が見渡せました
こんなにも海にどんどん歩いて行けるなんて
北海道にいたらなかなか経験できない・・・

石垣到着4

帰りそびれちゃったハリセンボン君
水族館じゃないぞー
生ハリセンボン初めてみたぁー

明日は島観光です♪

新年のご挨拶

2013年です


明けましておめでとうございます。
いったん沖縄レポお休みしてご挨拶です。
今年もなんとなく引き続き更新していきまぁす♪


ココ数年
お誕生日の話題とか全然エントリーしてませんけれども
らんぷちんはもう5歳・・・

今年の夏になったら6歳になります。

もうそんなに一緒にいるんだぁ〜・・・

冬のお散歩では
身の丈の雪を掻き分けてキャッキャと行く勢いはなくなり
道なき雪道は人の後ろをのこのこ歩いて・・・

いや

むしろそれすら行わず
道作ったって付いてこないし
「そんなとこいかないもーん」って顔で立ち止まってるし

ちゃんと雪がよけられた所しか歩かなくなってしまって
すっかり雪国生活身に付いたらんぷちんです

そんな変化もますます愛おしく可愛いですっ!


今年もよろしくお願いしまぁす☆


【沖縄旅行】おばぁ登場【その4】

おばぁと海

見知らぬおばぁに「いいこいいこ」されるらんぷちん
おばぁ可愛い
ちっこくて可愛かった〜


沖縄の人はねー
お話好きだよねー
人が居たら話しかけるって感じなんだねー

朝、ホテルの近くの浜を散歩してたらすっごい話しかけられました(笑)
あたしも面白くてついつい話に乗っちゃいました

らんぷちんがう◯ちしたので、拾おうとしたら
「砂にうめときなー!海が持ってってくれるからぁー」とおばぁに止められました
沖縄の散歩事情はどうなってるんだ
ドキドキ・・・

この日はホテルをチェックアウトして石垣島に向かう日だったのだけれど
おばぁの話はナカナカに続く・・・
なんだかおばぁの人生が語られ始めたぞ・・・

しまいには家そこなんだ寄ってくかいってなりそうだったので
お写真一枚いただいてお別れしてきたのでした(笑)
帰り道は マイク眞木みたいなサーファーおじさまにも話しかけられました。

お散歩の時間は短くなっちゃったけれど
地元の人との交流、楽しいなー♪
もっと時間あったら良かったのになっ

おばぁと海2

らんぷちんはマイッタね・・・って感じだったかもね


もう朝の9時近いのに
沖縄の朝は明るくなるのが札幌より遅い・・・

おばぁと海4

イマイチお天気も良く無かった沖縄本島でした
やっぱりシーズンオフかぁ〜

そして石垣島へ!


★プロフィール★

よーこ

Author:よーこ
札幌在住♪人生初めてのワンコライフをそれがきっかけで趣味になりつつあるデジイチ&トイカメラで綴るヘッポコりぃんなマイペース日記★

最近の記事
スマホブログ「lamp+」
カテゴリー
アーカイブ
06  05  04  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
    にほんブログ村 犬ブログ ケアンテリアへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。